2016年01月05日

バッテリー交換

年末の会社帰り、突然セルの回りが悪くなってエンジンかかりにくい状態に。
寒くなるとこれだ……。なんとかエンジンかかったので良かったですが、危うく歩いて帰ることになるところであった。

実は2年ほど前にもこの状態になった時があったのですが、なんだかんだで充電しながらごまかしていたのですよね。電圧は12V以上あるので、恐らく充電容量が減ってしまっているのでしょうけど、ちょい乗りも多いから充電が間に合わなかったのだろうなぁ。

さすがに4年目となると限界だろうと、観念してバッテリー交換する事に。
バッテリー交換01.jpg
定番(?)の『caos PRO』にしました。
アイドリングストップ付きにも使えて、価格も安めとなるとこれくらいしかないのですけど。
PROは液補充しないといけないのが面倒そう。横から液量見えないのだがどう判断するんだ?

サクっと交換。
バッテリー交換02.jpg
カーステレオ等のメモリを保護する為に乾電池繋いでおいたのだけど、接触が悪かったらしく飛んでました。カーステの設定のし直しがすげー面倒くさかった。設定くらい本体保存できるようにしてくれよ……。

このカオスの寿命は初めてなのでわかりませんが、ひとまずこれで2、3年は大丈夫でしょう。
posted by DC at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) |

2015年07月08日

突然の爆音

車乗っていたら、突然、車内に重低音が鳴り響く。

しかも途切れ途切れ。鳴ったり止まったりの繰り返し。
もしかしてカーステレオの出力が壊れたか!?―と思ったのですが、音の出を辿るとどうも助手席側。どうやらサブウーファーがご乱心されているよう。

バッテリー節約の為に、今まで電源OFFにしていたのに何故?
原因はなんだかわかりませんが、電源ON/OFFも効かず、ボリュームコントロールもできずで、常に最大音量でドンドコ鳴っている状態。完全にコントローラーが壊れたようです。
外すのが面倒でずっと放置してましたが、こんな事で外すハメになるとは……。


続き:配線引っこ抜き
posted by DC at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) |

2015年04月25日

車検に破損に交換

早いもので車を乗り換えてから3年が経ち、初回車検となりました。

エンジンオイル、フィルター、クーラント、ラジエターバルブ、ディファレンシャルオイル、ブレーキフルードの6ヶ所を、こちらの要望で交換してもらいました。
これだけやっても、メーカーのディーラーで受ける車検よりはるかに安いのに驚き。
予想より安く済んでありがたい事です。つーかディーラーが高すぎなんでしょうな。

ブレーキパッドも希望しておいたのですが、次回車検くらいまでは大丈夫だと言われたので今回は見送り。
出費を減らせるのは良いことだ。パッドは後々交換するとしましょう。

しかし、次回車検くらいまでって…。走行距離やブレーキの使い方によって人それぞれでしょうが、さすがに5年無交換は大丈夫と言われても気分的にも嫌だな…。
私はエンジンブレーキ多用するので一般平均よりフットブレーキは使わない方ですが、それにしてもそんなに減らないものなのだろうか?今まで車検ごとに交換していたから逆に不安です。
(でも、さすがに車検ごとに交換するのはもったいない事しているのだろうとは思ってはいた)


安く済ませられたのも束の間。この車検で予想外の事が発覚。
右リアタイヤの内側のサイドウォールがポッコリ膨らんでまして、タイヤ交換するハメに……。おぶぶ。
タントエグゼ不良箇所 (2).jpg
タイヤ交換したのがちょうど1年前。まだ溝もあるので1本だけ交換にしますが、使い切れずに交換する事になってしまうとは。せっかく車検代が節約できたのに、タイヤ1本+工賃がプラスされてしまっては残念すぎる……。

ちなみに原因は全く身に覚えがないのでわかりません。
どこかにぶつけたりして破損したのでしょうが……表ならまだしも内側というのが解せない。直接ぶつけるって事はあまりないと思うのですけどねぇ。

なんにしてもこうなってしまったのは仕方ない。むしろ車検で気づけて良かったと思うしかないですね。
このまま気づかず乗り続けていたら、いつかバーストしていたことでしょう。恐ろしい。
タイヤ交換は来週火曜に行うという事になったので、それまでは少々ビクビクしながらの運転ですわ。

さて、こんな状態だけれども、明日は遠出しなければなりませぬ。無事に帰ってこられるかな!?

続き・故障箇所はまだあったりする
posted by DC at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) |

2014年04月14日

記憶がおかしい

今年車検だと思っていたのに、車検証確認したら来年じゃねーか!

購入からまだ2年目だというのに、すでに3年目だと思い込んでいたようです…。
私の中の時間は一体いつから1年進んでいたのだろうか…。なんかけっこうショックだぞ!

「え?それじゃローンもあと1年あるという事か!?」とガッカリしたのですが、残り支払い数を確認してみると今年で終わりになっている。アレェ?3年支払いにしたんじゃなかったっけ…?

なんかもう記憶がメチャクチャだ!時間が経って色々いい加減になってしまっているのか…。
まあ「車検切れてた」とか「ローンは来年まで」とか悪い方に行ってなくて良かったですけど。


しかし、そうなるとバッテリーとタイヤは2年しかもたなかった事になるのか。
寿命短いなぁ。これはこれでガッカリな事だ…。
posted by DC at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) |

2014年04月05日

出費は続く

車のタイヤをふとチェックしてみると、溝も少なく、細かいヒビ割れがけっこうあって危ない領域に達していた。
タントエグゼに乗ってから早3年、そりゃタイヤの寿命も来ますわなぁ…。5月には車検あるし、このままでは車検も通らないかもしれないので交換せねばならなくなってしまった。
先日PCを新調したばかりなので、この出費はかなり痛い!!車検代にも響いてしまうのだけれど、交換しないわけにもいかないので仕方なくタイヤ交換。(タイヤは増税前に注文)

物はブリヂストンのECOPIA PZ-XCを選択。
タイヤ交換.jpg

まだ大して走行してないのですが、走りはかなり軽快になりました。
全体的に軽くなった感じがして、車が前へ前へ進もうとします。これが体感的に変な感じがして少し気持ち悪い。これは転がり抵抗が減ったことによるものだと思いますが、このおかげでハンドルが軽いこと。スルスル回ります。
その他には静音性も上がり、若干ロードノイズが低減しました。

…まあ、もう寿命が近いタイヤからの交換だったので、そりゃ変化の差はわかりやすいってものなのですが、乗り心地は大分良くなったので、あとは耐久性ですね。これが長続きしてくれるといいなぁ。

今思うと、最近出たECOPIA EX20Cでも良かったかな…。価格差は1本で1000円弱あったので、4本で5000円くらいは安く抑えられたのですよね。奮発してしまった事に少し後悔。
posted by DC at 03:10| Comment(0) | TrackBack(0) |

2014年03月09日

飛び石被弾

先日、出勤中途中でフロントガラスに飛び石が当たりましたよ…。
当たったのは中央からやや下、2mmほどの線状のキズがつきました。その後、屋根を転がっていったので、よく探せば屋根も傷ついてるかもしれない…。おのれぇぇ前の車ぁぁぁ!

当たった時はゴンッと派手な音が鳴ったので、そこそこ大きい石だったのだろうか?
まあ当たってしまったのは仕方がない。音の割には軽傷だったので、不幸中の幸いと思う事にしましたよ…。速度が40km/h程度だったのも良かったのかもしれません。

キズの深さは爪が少し引っかかる程度えぐれていたので、その日家に帰ってからガラス用コンパウンドを使って磨いてみました。
しかし、さすがにうまく取り切れない。よく見ると点として白く残ってしまっている状態。
もっと磨けば消せそうな感じもしますが、手磨きは非常に疲れる。
電ドリにフェルトくっつけてやれない事はないのですが、これはこれで磨きすぎが怖いのですよねぇ。磨きすぎるとそこがレンズみたいな状態になって見る物が歪んでしまう恐れがありまして。今の状態でも撥水剤かけると磨いたところだけ円形に浮いちゃってるし、これ以上磨くのは怖いわ!(ただ磨き箇所だけ綺麗になったからかもしれないけど)
まあパッと見ではわからないので、とりあえずはこれで妥協かな…。

あぁ、どんどん傷ついていくのが悲しい…。
posted by DC at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) |

2014年02月15日

雪路を走行

昨日は出勤でした。
天気予報もろくに確認せず、前回ほど降らんだろうと勝手に思いこんでいましたが甘かったですねぇ。出勤時にはまだ降ってなかったので、つい車で出てしまったのです。
会社に着いてから降り始め、みるみるうちに降りが強くなってあっという間に真っ白になってしまったという…。

私はスタッドレスをはいていません。
ほとんど雪が降らない所なのでスタッドレスは保険的な存在で割高すぎる。しかも私がスタッドレスをはくと雪が降らないという目に遭うというね。前に乗っていたR1では買っておいたのですが、1度も雪の上を走る事がありませんでした。ならば金の無駄!と思って買わない事にしています。
降らないのが1番なんですが、せっかく買ったのに降らないのは悔しいじゃないですか。

そんな考えでいるものだから、こうやって雪が降ってしまうと困る状況があるわけです。
しかも、まさかこんなにも降るとは思いもせず。さて、どうやって帰ろうかな…。

雪路の秘訣は3つのK!
posted by DC at 15:33| Comment(2) | TrackBack(0) |

2014年02月11日

バッテリーの寿命が近い

1週間ほど前、車のエンジンをかけようとしたら急にセルが弱々しなってしまい、危うくエンジンがかからないかと思いました。

過去乗ってた車から今までバッテリートラブルとは無縁でしたが突然来ましたなぁ。
トラブル無縁といっても、交換サイクルを早くしていたから大丈夫だったのでしょうけど、今の車はアイドリングストップ付きなので、バッテリーはアイドリングストップ用なんですよねぇ。
アイドリングストップ用はまだ歴史が浅いので、どのくらいで寿命が来るかはよくわからなかったのですが、車を乗り換えて今年で3年。車検までもたなかったよ!
アイドリングストップ用バッテリーは標準バッテリーよりかなり早くに寿命が来ると思った方が良さそうだ?

アイドリングストップするとコスト高くつくかもね
posted by DC at 21:12| Comment(2) | TrackBack(0) |

2013年04月11日

もう走れない!

タントには残りの燃料でどれくらい走れるかの目安になる
「航続可能距離」がメーターに表示されます。
航続可能距離0km.jpg
航続可能距離0km。ちょっとドキッとする瞬間。
うっかり入れ忘れてしまい、スタンドに行くのを翌日にしたら
0km状態に。最初に0km状態になったのを見たのは納車されて
最初の給油の時だったのでもう1年近いですねぇ。

これでもはしばらくは走行可能です。
どのくらい燃料を残して0km表示になるのかはわかりませんが、
実際はまだ少し燃料は残っている状態ではあるハズです。
さすがに本当にギリギリまで燃料無くなってから0km表示させ
たのでは問題があるでしょうし。
まぁ0kmになる前にエンプティランプは点灯しているので、早く
ガソリン入れろって事ですね。

ちなみにこの時の燃費はなかなか良い数値。暖かくなってきた
ので大分燃費も上がってきました。イイ感じだ。
557.9km(走行距離)÷27.09L(給油量)=20.59km/L

posted by DC at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) |

2013年03月04日

キズ補修したけれど

先日キズつけてしまった部分を補修しました。
が、やはりキレイに仕上げられず。

ミラーの方は割とキレイにタッチアップできたものの、ヤスリを
かけすぎてしまったのか、少し凸凹が残ってしまった。
逆にバンパーの方は凸凹は無くキレイにできたものの、塗装が黒く
汚れたようになったしまうという結果…。
写真は一応撮ったのだけど、うまく傷跡が写らなかったので削除。

まぁ間近で見なければわからない程度には隠せたと思うべきか…。
でも気になる。とくにバンパーの方は黒いので汚れに見えるし。
ぐぅ…そのうちやり直そうか…。
今は寒いわ風あるわで色々ダメなので、せめて昼間の暖かい時に…。
posted by DC at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) |

2013年03月01日

傷ついたボディと心

帰宅時、家の前に車を止めようとギリギリまで寄せたら左フロント
バンパーを軽くぶつけてしまった。
ちょっと説明が難しいのですが、ぶつけた場所は幌がかかっていま
して、柔らかいから大丈夫だろうと思っていました。
しかし見てみるとちょうどそこには金属フレームがあったという。
おかげでバンパーをえぐってしまう形になり、2mm幅ほどのキズが
付き、ごっそり塗装が剥げていました…。うがぁぁぁ!!
しばらく前に左ミラーに飛び石か何かでえぐりキズがついていたの
もショックでしたが、今回は自爆なのでショックは更に大きい。

ミラーのキズを補修する為にタッチペンは買っておいてあったので
現在、ミラー共々補修中。
キズは小さいとはいえ、下地が見えるほど塗装がなくなっているの
で、何度もタッチペンで何度も重ね塗りして元の塗装より少し高く
塗って、その後にヤスリをかけて同じ高さまでならしていかねば
ならず手間と時間がかかります。(パテ使う程深くは無い為)

しかし補修といっても素人なんで、せいぜい目立たなくする程度に
しかできないのでキズを完全に消す事はできません。
同じ色のタッチペンといっても若干色味も違いますしねぇ。
ついでに私はキズの補修は得意ではありません。なんとか目立たな
くする事ができればいいのですが…。
posted by DC at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) |

2013年02月16日

10000km越え

先日の秋葉までの往復でうちのタントエグゼは10,000km越え。
友人宅で9,999kmになり、そこから少し動いて1万kmでした。
メーター9999km.jpg メーター10000km.jpg

近年1年1万kmも走らないのですが、それでも1万越えしたのは
この車で人を乗せて遠出する機会が多かったからでしょうねぇ。
今まで人を乗せられない車ばかりだったしなぁ。

ちなみに写真を見ての通り燃費は往復で21km/Lです。
多少誤差があるにしても思ったよりイケルよタントエグゼ!
ある程度の燃費走行し、エアコン使わず暖房は送風のみ、アイド
リングストップは常時使用しています。
渋滞にも捕まってますが、そこはアイドリングストップの効果が
大きく出てくれたところでしょうね。

現在、アイドリングストップの合計時間は30時間ちょい。
それだけの時間、運転中に止まってるという事に。長いですねぇ。
このままなら比較的早くメーターカンストはできそうですな。
まぁゼロに戻るだけなんだろうけど…それは寂しいな。
posted by DC at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) |

2013年01月21日

ドライブレコーダー

会社の上司からドライブレコーダーをもらいました。
なにやら知人からもらったそうで、何故か2個送りつけてきたから
私に使わせて、使い勝手の感想を聞きたいらしい…。
ドライブレコーダー01.jpg ドライブレコーダー02.jpg

見ればすぐにわかる中華製。メーカーすらわかりません。
ネットでちょいと検索をかけてみると、そこそこひっかかります。
パッケージ違いのような物もありますなw
これを上司の知人は6000円くらいで売ってるそうですが、いやいや、
通販で3000円くらいで買えるよ!安いとこは2000円台だよ!
いくらで売るかは店の自由ですが、一体いくらで仕入れて売っている
のでしょうなw

値段相応の質。割り切っていれば使える?
posted by DC at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) |

2012年09月10日

キズつけられたボディ

昨日、車にポータブルナビを搭載したり、バックランプをLED化
させてたりしてました。

そして、バックランプを交換時、ライトASSYを誤ってバンパーに
当ててしまい、キズつけてしまうという大失態…。
キズ自体はほんの2mm程度なんですが、えぐってしまったようで
少し塗装が剥げてしまった…。なにもそこまで傷つかなくても!
間近で見なければわからないキズではあるのですが…ショック。

そして、ふと周りに目をやると、これまた塗装までダメージが
いってるキズを発見。どうやら飛び石のようです。
コンマ数ミリですが、クレーター状態になってました。
これも目をこらさないとわからないようなキズですが…ショック。

塗装弱いなぁ…。塗装面薄いのだろうか?
バンパーだから素材が柔らかいのが原因かもしれない。
なんにしてもこんなに早く塗装までダメージを与えてしまう
キズがついてしまったとはガックリ。
これは直すのは難しいキズなので我慢するしかなさそう。
でも、どうにか目立たなくする方法でも探そうか…。
posted by DC at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) |

2012年08月22日

エコカー減税

車を買い替えて約3ヶ月。未だエコカー減税のお金が入ってこない
のですが、どうやらやっとエコカー減税の申請が通った様子。
補助金申請進捗を検索できるところがあって、ここで調べました。
昨日は審査中だったのに今日審査通過。このタイミングは…。

しかし待たされますな。まぁ待つのはいいとしても、申請して
から何も返事がないのが不安になる。本当に申請されているのか
どうかわからないのですからね。
エコカー減税って予算に限りがあるし先着順なので、書類に
不備があって再申請となったらまた最後尾からなわけで、そこで
間に合いませんでした―なんて事になったらシャレにならん。

とりあえず書類は通ったようで何より。
ポータブルナビの新型は秋頃って話だし、時期的にはちょうど
良いかもしれない。
posted by DC at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) |

2012年06月25日

ポータブルナビ

車乗り換えの際、今回ナビは買いませんでした。
ナビは大して使う事はなく、メインはオーディオなので、
ポータブルのナビにしてしまう事に。
これならバイクでも兼用できるという利点もあります。

物はパナソニックのゴリラを買おうと思ってるのですが
スタンダードモデルの今年モデルは発表されたものの、
ワイドVGAモデルの新型が発表されない。待っているというのに。
スタンダードモデルはどうも機能が半端だし、地図更新の無料
期間も無いので、ワイドVGAモデルを選択したい。

去年モデルは価格も落ちてるし、旧型で妥協もありなのですが、
購入候補の5インチはすでに生産終わってるようで在庫のみ。
もう扱ってる店も少なく、価格は7インチより高い。
こうなると去年モデルを選ぶなら7インチしか選択がない。

7インチだと大きくてダッシュボード上で邪魔かもしれないし、
手持ちの5インチ用ホルダーが流用できない。
さらにバイクで使うのにも扱いづらくなりそうなので、できれば
5インチが良いのですよね。

まぁ急ぐ買い物でもないし、エコカー減税のお金が返って
こないとどのみち買えないので、まだ待つ事にはなるのですが
とりあえず新型の発表は早くしてほしいと思う今日この頃。
posted by DC at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) |

2012年06月24日

エグゼ燃費記録2

エグゼの燃費記録2回目。
今回は通勤のみに使用し、エンプティランプが点灯後すぐに給油。

走行469.3km ÷ 給油26.38L = 17.78km/L
(燃費計の表示は21km/L前後)

前回の21Lより大分落ちましたが、前回は通勤+仕事でも使用し、
燃費が稼げる道をほぼ毎日往復した上、ギリギリまで給油しな
かったという、普段使いとは違った乗り方での数値でした。
今回は通勤+休日という、ごく普通の乗り方で燃費を出したので
こちらの方がリアルな数値でしょう。

まぁ17Lなら想定内です。街乗りオンリーはこんなものでしょう。
R1でこの時期の平均が18Lだった事を考えると、形状的に不利な
エグゼが同じくらいの燃費を出せているのですから良し。

アイドリングストップ機能もちゃんと使ってあげてますが
それもちょっとは燃費に貢献していると思いたいなぁ。
止まってる時間から考えれば微妙なところだろうけども。
posted by DC at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) |

2012年06月06日

エグゼ燃費記録1

今まで2回給油してますが、エンプティランプが点灯する前に給油を
していたので、ガソリン満タン法で燃費を算出できませんでした。
なので、今回はエンプティランプが点灯するまで粘って給油。

そしたら航続可能距離0kmですって。
航続可能0km.jpg

エグゼはこうして航続可能距離が表示できるのですが、どうやら
エンプティランプが点灯するあたりまでで計算しているよう?
ランプ点灯前は残り30km弱の表示だったのですが、ランプ点灯後
気づいたら0kmになっていたので多分そうでしょう。

車によってメーターの動きが違いますが、エグゼは乗り始めてから
まだ間もないので、このへんの感覚がまだわかりません。
特にメータの針がすでに底を指しているのが恐い。
R1はランプ点灯してもメータは底までいかなかったし、このへんの
メーターの動きが違います。
タンク容量は36リットルで、ランプ点灯は残り約6リットルから
らしいので、ランプ点灯後からもけっこう走れる計算になるのですが
メーターは底、航続距離0kmも表示されているとヤバそうに思えます。

実は表示の不具合で残りの燃料は無くて、途中でガス欠になるんじゃ
ないかと不安になりつつも、10数km離れたガソリンスタンドまで
行って給油しました。最低でもこれくらいは大丈夫という事ですね。
…いやまぁランプの点灯に限らず早く給油しろって話なんですけどね。

エグゼは意外と燃費良いのか?
posted by DC at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) |

2012年06月05日

1000km走行

1000km走行.jpg

ちまちまと乗って、今日1,000km突破しました。
まだ遠出もせず、納車から1ヶ月も経ってないので、そこそこ
早いペースではあります。ただ、仕事で出かける時も自分の車で
動くようにしているので、普段の倍以上のペースではあります。
乗っている分、エグゼの癖とかもわかってきて慣れてはきました。
どうしようもない嫌な癖もあるんですがね…それは後で書くとします。

ひとまず、早めの1ヶ月点検とオイル交換を近日中にしてもらって
こようと思います。ついでにR1で使ってたホイールに付け替えも
一緒にしてもらおうか、どうしようか。
posted by DC at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) |

2012年06月04日

いじくり粗方終了

車の話。前記事のトラブル入院から全く書いてませんでしたが
3日ほどで戻ってきて、現在は問題なく動いてます。

はっきりとした原因はわからずじまいなのですが、症状としては
CVTの設定だかがリセットされてしまい、それによってシフト
インジケーターが点滅していたようです。
説明書に「D」が点滅していたらCVTの異常と書かれていたので
それも疑ってはいましたが、まさにその通りだったと。
普通に走行はできたので、何がどうリセットされたのかまでは
わかりません。ギアの最適化がされてないとかなんだろうか?

で、販売店に預けて1日かけても原因はわからず、ディーラーに持ち
込もうにも月曜で休み。翌火曜にディーラーに行ったら即解決だった
そうで、預けた当日のうちにディーラーに行っていればその日のうちに
返ってきたんじゃないかという事に…。まぁいいのですが。

しかしまぁ、最近の車はもうどこも電気化されてるおかげで、下手に
いじらない方が無難であるという事を勉強しました…。特にアース。
ハッキリとした原因はわかりませんでしたが、その時アースをいじって
いた私が悪いのは間違いないわけで。
その後の作業もおっかなびっくりでしたよ。


車が戻ってきてからは、休日にいじくり作業を進めてまして、予定を
立てていた作業の8割は終了。
残りは外装面で2箇所、内装面で細々したのを残してますが、あと1日
あれば終わるかなーといったところ。
作業効率悪いのでやたら時間くってしまって、なかなか先に進まない
のですが、やっぱいじくってる間は楽しいであります。
posted by DC at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) |